【2語文出まくり】3歳4ヶ月の成長記録

3歳の発達ゆっくりさんの現在の状況を知りたい!
言葉が遅い3歳の男の子って今はどんな感じ?

2020年5月生まれなので9月で3歳4ヶ月になりました。

目次

2語文爆発期

3歳3ヶ月では言葉の爆発期だったのですが、3歳4ヶ月は2語文の爆発期でした。

「ママ、いくよ」
「きんぎょ、ばいばい」
「でんでん(電車)、まってよー」
「おうち、かえろう」
「わんわん、なでなで」
「こうえん、いく」

やり取りの2語文増加

「◯◯、ちょうだい」とものを要求
「◯◯、どうぞ」と言いながらも物を渡す
「おれ、やるよ」と自分の気持ちを主張

まだまだ少ないですが、人とのコミュニケーションが会話でできるように。

これは2語文が増えた大きな成果だと思います。

初めての3語文

とうとう3語文が出てきました!

自転車を駐輪場に停めて、私が少し先を歩いていたときのこと。

息子がまだ自転車のそばにいたので「おいで」と言ったら「ママ、いくよ、はーい」と言いながら私の元に。

単語自体も増えた

2語文が増えたり、3語文が初めて出ましたが、単語自体も増加しています。

3歳3ヶ月では3文字以上の単語がやっと増えてきたのですが、3歳4ヶ月で4文字以上の単語も言えるように。

「てんとうむし」
「ばんそうこう」

形容詞が出てきた

息子はそのとき大きいボールと小さいボールの2つで遊んでいました。

大きいボールを転がすときに「おおきい」と言い、小さいボールを転がすときには「ちいさい」とはっきりと発音。

大きいと小さいの認識はできていたのですが、言葉で出てきたのは初めてでした。

トイレを教えてくれた

まだまだトイトレ中です。

「うち、うち」と言い出したので「うんち?出た?」と聞き返すと「出た」と返答。

おむつを確認したところ本当に出ていました。

今までトレーニングパンツでおしっこが出ても教えてくれることはなかったので、かなりの進歩だと感じています。

1~10までを正しく読めるように

読める数字と読めない数字がありました。

「1」→いち
「2」→に
「3」→さー

などのように、数字の認識はできていましたが、正しくは読めていませんでした。

それが3歳4ヶ月では1~10の数字を正しく読めるように!

言葉の成長がすごい

3歳3ヶ月では言葉の爆発期でしたが、それがきっかけで発語に関して大きく成長しています。

言葉の爆発期の影響にびっくりしているほど。

2語文が増えたことにより、言葉でのやり取りが以前よりできるようになりました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次