3歳過ぎてからトイトレ始めました

トイレトレーニングって3歳からじゃ遅い?
発達ゆっくりさんはトイトレどうしてる?

現在トイトレ中ですが、3歳を過ぎてからトイトレを始めましたよ。
8月中旬現在始めて1ヶ月ほどになります。

目次

トイトレを始める時期

いつからトイレトレーニングを始めるのか気になる人も多いと思いますが、最も多いのが2歳~2歳6ヶ月と言われています。

でも、我が家は初めから3歳を過ぎてからトイトレを始めようと思っていました。

その大きな理由は発達ゆっくりさんだったからです。

焦って平均に合わせようとは思いませんでした。

また、3歳を過ぎてから体調を崩すことが続いてしまい、始めたのはここ1ヶ月ほど。

保育園との連携

保育園に通っている子は特に重要なところではないでしょうか。

クラスの人数によっては、1人1人に時間をあてることは難しく、ある程度決まった時間にトイレに行っています。

トイトレを始めようとしたときに保育園の先生とも相談し、どうしたらいいのかをアドバイスももらいました。

だからこそ、我が家ではトイレトレーニングの状況を細かく園の連絡帳で知らせているほど。

「最近は声を掛けても本人が乗り気じゃなかったら行きたがらない」
「座ったらすぐにおりたがる」
「お風呂前にトイレに行ってもお風呂する習慣がついているので、お風呂でしてしまう」

そして、トイトレを始めて半月経たずに、保育園では初めての小が出たとのこと。

その報告をうれしそうにしてくれた先生の姿は今でもよく覚えています。

そこからまた半月経たずに2回目の小ができたと先生から報告。

最近は自分からトイレに行くことも増えたとのことでした。

補助便座はこれ!

我が家はこれを使ってます。

これは西松屋で購入。

息子はアンパンマンが大好きなので、アンパンマンの補助便座も候補に入れていました。

ですが、アンパンマンに集中してしまいトイレが進まない…という意見も発見。

息子もこのパターンになりそうな気がして、アンパンマンの補助便座は辞めました。

その代わりにアンパンマンの便座シートを貼り付けています。

また、補助便座に座った際、横の壁に手が届くようにアンパンマンの台紙をトイレ内に貼り付けています。

このアンパンマンの台紙で会話のネタを広げ、少しでも長く便座に座っていられるようにしました。

アンパンマンの台紙はメルカリで購入(笑)

補助便座ステップは?踏み台は?

買っていません!!!!

最初は座りかたがわからなく、抱っこして座らせていました。

ですが、座りかたを教えたらすぐに自分1人の力で座れるように。

我が家では補助便座ステップは必要なかったです。

家でのトイトレ

平日:起床時、保育園に行く前、お風呂に入る前、寝る前
土日:起床時、外出する前、帰宅後orお昼寝する前、お昼寝から起きた後、お風呂に入る前、寝る前

主にトイレに行く時間ですが、毎日全部できていません(笑)

そして、声を掛けても行かないときも結構多いです。

気をつけていることは無理強いしないこと!

「行かないなら行かないでいいや」とわりと楽観的(笑)

お風呂に入る前しか行かない日も全然ありますよ。

と言うものの、無理やりトイレに行かせてトイレに行くことを「怖い」「怒られるから行く」という気持ちになったら嫌だからと思ったからです。

初めて漏らして本人が慌てた

お風呂に入る前にトイレに行き、出なかったのでそのままお風呂に入ろうとしていました。

息子は手洗吐水口から水が流れ切るのを見てからトイレから出ます。

その際は当然おむつもズボンも脱いでいる状態。

脱いだおむつやズボンを片付けている一瞬の間に、小が出てしまいました。

そのとき、息子はすごく慌てて急いでティッシュを取りに行き、拭いていたんです。

この行動を見て、おしっこ漏らしてしまったという認識が本人にはあるんだと思いました。

発達ゆっくりさんの場合はどこまで理解しているのかがポイントなのかなと。

我が家の場合は言葉が遅いことですが、お風呂で小が出たときに「これなーにー?」と聞くと「ちー、ちー」と言ってくれます。

言ってることはだいぶ理解できているので「ちー、ちーをトイレでしてほしいな」「ちー、ちー、トイレでできるといいね」と声かけをするように。

まだ家でのトイレはできませんが、座るだけでもとにかく褒めるように。

気長に取り組む

3歳過ぎてから始めましたが、3歳半くらいまでに取れればいいかなと。

特に急ぐ理由もないので、焦らずに、本人のペースで寄り添っていければなと。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次